同時期の複数業者へのキャッシングの申し込みについて

消費者にとって比較的簡単な手続きをするだけですぐに融資を受けられる消費者金融のキャッシングは利便性の高いサービスですが、その利用に際してはあらかじめ借入審査に通過しなくてはなりません。

消費者金融のキャッシングの借入審査では個人信用情報機関に登録されている信用情報を基にして融資が可能であるかの判断が行われますが、この信用情報には他社へのキャッシングの申し込みの履歴に関しても登録されています。

仮に同時期に複数の消費者金融の業者にキャッシングの申し込みをしていた場合、その情報は借入審査の結果に大きくマイナス方面に働くことになります。複数の消費者金融の業者へのキャッシングの申し込みは将来的に多重債務者となってしまう可能性が高いとみなされてしまうからです。