質屋での借り入れにおいて適用される金利について

質屋というのは、キャッシングに比べると金利がかなり高めに設定されているようになっています。

そもそも、質屋営業法によって年利109.5%という利息が最大でとれるようになってしまいますから

カードローンや消費者金融ので借り入れが20%の年利であるのと比べるとかなり高額な金利設定になっています。

もちろん、ここまで大きくどこのお店も設定しているわけではありませんが、一番低い設定であっても月利0.9%となっていますが、

これくらいのレベルが適用されるとなると、借入金額が1000万円以上とかなり適用レベルが厳しいものが多いです。

この額付近ですと年利換算ではキャッシングのほうがはるかに金利は低いです。

ですので、質屋でお金を借入するのはかなりの金利の高さを意識しておくといいでしょう。